施工事例 自動車ガラス交換。自動車ガラス交換のくるまのガラス専門ショップ G-NETの施工事例。

03-6808-8200営業時間:10:00~19:00最終受付:18:00まで

WORKS施工事例

ダイハツ ミラココア フロントガラス交換修理

自動車ガラス交換
ダイハツ ミラココア フロントガラス交換修理
  • ダイハツ ミラココア フロントガラス交換修理 フロントガラスを外す為の工具です
  • ダイハツ ミラココア フロントガラス交換修理 古いガラスが外れました
  • ダイハツ ミラココア フロントガラス交換修理 専用プライマーを塗布します、同じようにボディ側にも施工します。これは、接着剤の付きを良くするだけでなくボディ面の防錆にも役立ちます。プライマーにも種類があるので間違えるととんでもない事になります。この時に秘密の作業をしないと後から雨漏りの原因になります。
  • ダイハツ ミラココア フロントガラス交換修理 今回の匠技!接着剤を施工した所です。接着剤が真っ直ぐ均等に引かれてるのが判りますか?接着剤のまわし方が汚いと最後の仕上げに大きく影響します。メーカー純正それ以上の仕上がりを目指しております!
お客様
車種

ミラココアのフロントガラス交換致しました。

今回は接着剤のお話。

最近出始めた、高剛性接着剤と言うのはご存じでしょうか

特に新型プリウスなどに採用されている自動車ガラス用接着剤なのですが

従来の接着剤よりも硬化後の強度が高いのが特徴でボディ剛性にも一役かっています

また、接着剤の乾燥が早いです

ただし、接着剤が固い反面電動ガンでないと施工が難しくコストはかかります。

さらに接着方法を間違えると、半年も持たずにガラス面から剥離するリスクもあります。

欧州車では昔から採用されている接着剤なので我々からしてみれば特に新しい事もないのですが・・・

フロントガラスの交換は熟知した実績ある施工店でやるのがベストですね。

今回は、接着剤の施工風景など掲載しておきます。

肝心な所は企業秘密なので載せてませんよ(笑)

このページのトップに戻る